小6 3ヶ月完成中学準備講座(10月開講)

中学校で学ぶ英語は教科書が改訂されてぐっと難しくなりました。今まではbe動詞をじっくり学んでから一般動詞へ移行し、英語の「心臓部」である動詞の理解を時間をかけて学べる構成でした。
今の教科書は小学校で英語を学んできた前提で編集されているので、be動詞と一般動詞の文が同時に出現するような内容になっています。中途半端な英語の理解だと、入学時の段階から英語につまずいてしまいかねません。
現行の学校英語のカリキュラムで英語を得意教科にするためには、中学入学以前の小6の秋以降から、たっぷり時間をかけてbe動詞と一般動詞を定着させていくことが重要だと、私たちは考えています。

無駄なく、効率的に。
入学後に好スタートを切れるように、3ヶ月で集中的に中学内容を「中間テスト範囲」までマスターする最高のカリキュラムを用意致しました。
来年でフロンティアは15周年を迎えます。「個別以上に個別」をコンセプトに現在さまざまな教務改革を実行中です。その大型プロジェクトとして生徒分のiPadを導入し、現在、授業内で活用をはじめています。この機会に新しい授業スタイルもぜひ体験してみてください!

期間:10月1日 12月24日
曜日:期間中の毎週水曜日
時間:17:50~19:00



 

英語に必要なのは「聞く力」「話す力」「読む力」「書く力」の4つです。特に「読む力」と「書く力」の習得には体系的な学習が不可欠です。中学準備講座では,この読み書き力の根幹になる英単語やbe動詞,一般動詞,単数形・複数形の理解にたっぷり時間を割き,英語的な思考法の基礎を身に付けることをねらいとします。

期間:10月1日 12月24日
曜日:毎週火曜日
時間:17:50~19:00



 

「負の数」の考え方は小6生にとっては未知の領域です。中学数学は正負の概念が根幹にあるため,中途半端な理解では,その後の学習に支障を来してしまいます。中学準備講座では小学算数の重要単元を復習しながら,正負の加法・減法の基本計算を徹底的に演習します。  
 
  3ヶ月で1講座 1,500円  2講座 2,000円  ※教材費はかかりません。
 
  

私たちが担当します

峯岸 武司(塾長)
中学準備講座(英語)
角野 大介(副塾長)
中学準備講座(数学)